海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月10日(日)マリーンズ対ライオンズ(西武ドーム)

<<   作成日時 : 2010/10/12 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

素晴らしいチームになってくれました(泣)。

内容云々よりも「勝てれば何でもいい」という試合でしたが、前日に続いて記憶にも残る素晴らしい試合になりました。チームスローガンの「和」を見事に実践してくれたマリーンズの選手達には、ただただ感謝するばかりです。

マーフィーと岸の先発で始まったこの試合、まずマーフィーが初回に早々と3失点してしまいました。すぐさま2回には今江の一発で反撃しますが、3回にもブラウンの犠牲フライで1−4。序盤は劣勢の展開で終始しました。

ただ、ここからが「和」の本領発揮でした。マーフィーの後を受けた俊介がライオンズの勢いを止めていきます。シーズン終盤にファーム落ち。雪辱を果たすために帰ってきた男が、3回2/3を無失点。7回に一、二塁のピンチを招いたところで降板となりましたが、中継ぎとして勝負どころで見事に蘇ってくれました。

その間、打撃陣もジワリジワリとライオンズを追い上げていきます。6回はサブローが外角低めの難しい球を三塁線に運ぶタイムリーツーベース。7回は途中出場の里崎がタイムリーでついに1点差。ただ、どちらの回も得点したあとがもったいなかったので(6回は無死二、三塁、7回は二死満塁でいずれも追加点ならず)、まだまだ勝負の行方はどちらに転ぶかわからない状況でした。

しかし8回。マリーンズが流れをつかむ1つ目のポイントがやってきます。俊介の後を受けた薮田がヒットと送りバントで二死二塁とされたところで、ピッチャーを吉見にスイッチ。ただ、バッターは左を苦にしない栗山でした。栗山の当たりは左中間へ。。。回りこんで掴んだ大松のバックホームは、キャッチャー里崎にストライクの返球。ここしかないという場所に返ってきて、セカンドランナーの佐藤をドンピシャで刺しました!追い上げてきたところでの失点は大きかっただけに、追加点を許さなかったというのは非常に大きかったです。

そして9回。先ほどのブロックで体を張った里崎が決めてくれました!代わったばかりの三番手・長田の初球。思い切りのいいスイングから放たれ打球は左中間に一直線!この土壇場で奇跡の同点ホームランです!前日に一軍に復帰し、ラッキーボーイ的な活躍を見せていた里崎なので、「ここで同点ホームランを!」という期待は確かに持っていました。でも、このシーンで本当にやってくれるとは・・・やっぱりこの男はすごいです!

完全に流れを掴んだかに思えたマリーンズでしたが、延長に入った10回にまたまたピンチが。9回から登板の伊藤が中村にフォアボールを与えると、送りバントと敬遠で一死一、二塁。ここでこの日2つ目のポイントがやってきました。前日リリーフに失敗した内を投入。短期決戦ではなかなか使いづらい起用と思いますが、ベンチは「低めの変化球が投げられる」(スポーツ紙より)という理由で迷わず選択したようです。この起用に内は見事に応え、佐藤をショートゴロ併殺打。チームも救われましたが、内もリベンジができて救われたことでしょう。

そしていよいよ、前日は勝負が決まったイニング、11回がやってきました。先頭の大松がヒットで出塁すると、ここまでシリーズ4打数4安打と絶好調の里崎が迷わず送りバント(これもシーズン中ならなかなか出来ないことです)。西岡は敬遠で一死一、二塁。続く清田の打球は前進守備を敷いていたライト・大島にキャッチされて二死となってしまいましたが、井口がやってくれました。4番手・小野寺からセンターにきれいにはじき返し、ついに逆転です!

11回裏。満を持して宏之が登板。先頭の代打・上本にヒットを浴びます。一発が出ればサヨナラという場面になりましたが、観ている我々の信じる気持ちは全く変わりませんでした。栗山はショートライナーで一死(送って来なかったのは助かりましたが)。代打の若手・浅村は強振してセカンドフライで二死。。。迎えるは中島。力ない打球はセンターへ。岡田が大事にキャッチしてゲームセット!劇的な2連勝で福岡行きを勝ち取りました!!!

画像

↑この瞬間、またまたmapの目にはうっすらと涙が。。。本当に強いチームになりました。。。

画像

↑これぞ「お祭り男」。よくぞこのタイミングで帰ってきてくれたものです。

画像

↑最後に大仕事をしてくれた井口。メジャーでの大一番の経験を、ホークス戦でも生かして欲しいです。

画像

↑頼もしい選手達。あとひと踏ん張りです。

画像

↑ビジターとは思えない数のファンが集結したスタンドでした。この中で福岡にも行けるファンはほんの
  一握りですが、それぞれの場所で精一杯応援してくれることでしょう!


mapも木曜日からマリンのPVなどで一生懸命戦います!もう一度、マリンで応援するために。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
こんなに粘れるチームだったんですね。
何の根拠もありませんが、岸が下がった時点で勝てる気がしてました。
で、クライマックスファイナル最終戦の19日は私のバースデーなんで、最高のプレゼントを期待してます。
5年前は17日だったんだよね〜。
まだ知り合ってなかった前回は、一人で喜びを噛み締めてましたが、今回は皆で喜びを分かち合いたいね!
ぐっつぁん
2010/10/12 14:06
和は輪にもなりましたね。
親分も、きっと雲の上で「あっぱれ!」って叫んでいることでしょう。
新人
2010/10/12 16:44
ぐっつぁん、こんばんは。
今のマリーンズは、我々の想像以上に強くなりました。負けられない戦いをこなすことによって自力が付いてきたのかと思うと感無量です。
既に福岡のチケットは完売でしょうから、ぜひマリンのPVに来て下さい!
喜びを分かち合いましょう!

新人さん、こんばんは。
確かに西武ドームでは、チームとファンが大きな輪となっていましたよ。
初日に黙祷をささげましたが、2日間とも素晴らしい試合が出来て、親分にも満足してもらえたと思います。
map
2010/10/12 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月10日(日)マリーンズ対ライオンズ(西武ドーム) 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる