海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月1日(日)マリーンズ対ホークス(マリン)【本編】

<<   作成日時 : 2010/08/06 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ホントは書きたくないですが・・・

悔しい思いをした試合も、きちんと振り返らなくてはならないでしょう。蒸し暑い中、17時に始まったこの試合。出だしからハラハラドキドキでした。久しぶりの登録即先発となった香月がいきなりのピンチ。カーブが決まらず、ストレートははじき返されるというピッチングでいきなり1失点。なおもフォアボールなどで一死満塁の場面を迎えてしまいました。打席にペタジー二を迎え、たまらずmapは「交代でもいいのでは?」と仲間に提案。結果、この場面は続投で何とか切り抜けてくれましたが、もしここで早々と交代していたら、もっとひどい事になっていたのかな・・・と思うような試合内容だったことは、これから書きます。。。(泣)

1回裏。バットを細めのものに変えた金泰均が、ここのところの不振からの脱出を予感させる鋭い当たりの同点タイムリーで勢いをつけると、大松・サブローもタイムリーで続いて4点(大松のスライディング?が笑えましたが)。更に本多のエラーでもう1点追加したとなれば、そりゃあ、「今日はもらった」的な気分にもなるというものです。3回にはアップアップの香月が3点を返されて5−4となってしまいましたが、その裏にはまたまたホークスのエラー絡みで4点を追加。9−4となりました。

さて・・・ここからが悪夢の継投劇でした。細かい部分は割愛しますが、4回から登板の古谷が多村に3ランを浴びて9−7。5回からは早くも伊藤が登場しますが、小久保にタイムリーを浴びて同点。続投の6回も2失点で、とうとう逆転を許してしまいました。7回は薮田が1失点。9回には宏之を投入して勝利への執念を見せますが、この時点では試合の流れを完全に手放していました。それもそのはず。リリーフ陣4人で8失点したマリーンズに対し、ホークスのリリーフ投手陣は3番手の甲藤以降、4回からの6イニングをノーヒット継投です。なす術なく、9−12の敗戦。春先まで連敗しないことが話題になっていたマリーンズも、ここに来て今季初のホーム同一カード3連敗を喫してしまいました。

画像

↑前日が17本、この日が20本。打たれまくっての連敗です。痛いです。。。

連戦が始まる前は「3タテして首位奪回」なんて事を考えていたのに・・・とんでもない話でした。

 (追記)
   そして、4日経った今日(5日)、仙台での連敗が止まらず、首位から2ゲーム差で折り返したチームが、
   まさかまさかの7連敗&4位転落です。西村監督が体を張って戦ったのに。。。
   長いペナントレースですから、運だけで勝ってもその力は長続きしません。内容も伴っての勝利というの
   が理想ですが、今はそんなことは言っていられないでしょう。明日からのバファローズ3連戦、「勝利」と
   いう結果だけにこだわって、精一杯戦って欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
同一カード3連敗なんて甘い×2。
Kスタじゃ、約5カード分勝ち無しだよ…
一昨日、山崎に打たれた瞬間に思わず薮田に向かって、
『バカヤローッ!』
って怒鳴ってました。
こんな事は初めてですよ。
《去年よりは長い期間、夢を見せてもらえたかな?》
なんて思い始めています…
ぐっつぁん(▼▼)y-.。o○
2010/08/06 13:46
ぐっつぁん、こんばんは。
今日(6日)はようやく勝ってくれましたね、ヒヤヒヤでしたが(笑)。
怒鳴ってしまった気持ち、わかります。薮田は7月に続いての逆転被弾でしたしね。。。仙台では9月にまだ試合が残っていますし、もう一回気持ちを引き締めて、杜の都での勝利を願いましょう!
map
2010/08/07 02:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月1日(日)マリーンズ対ホークス(マリン)【本編】 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる