海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月14日(土)マリーンズ対イーグルス(マリン)

<<   作成日時 : 2010/08/15 03:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

前日は1安打、この日は2安打。でも勝ちました!

打てない打てないと嘆いていましたが、勝つ時はこんなものなのか、いう試合でした。蒸し暑い中でスタートしたこの試合は吉見と長谷部の両左腕の先発で始まりましたが、先につかまったのは吉見でした。2回に高須がレフトに放ったヒットを、大松がバックホーム。タイミングはアウトっぽかったですが、的場がはじいてしまいました。。。前日と同じような結末で先制点を許してしまいます。その後、3回に金泰均のタイムリーで追いついたものの、5回には下位打線からの3連打で再び勝ち越しを許してしまう吉見。先週の完封は出来過ぎだったのか。。。いやいや、5回までで2失点で試合を作ったのだから上出来でしょう。しかも、この5回には二死満塁まで攻められたものの、後続を断ち切ったわけですから。

するとその裏、なかなかあり得ない得点シーンを観ることになるわけです。先頭の清田がフォアボールで歩くと、続く西岡が絶妙のセーフティーバントで長谷部のエラーを誘い一、二塁。更に今江がきっちり送りバントでチャンスを広げ、井口が倒れた後も金泰均が敬遠で二死満塁。ここで打席には福浦。左の長谷部にも関わらず五番に抜擢された福浦に、我々の期待も高まりました。が、長谷部の投じた球は大きく逸れてまず同点。カバーも遅れて西岡までが生還と、「これ以上のラッキーはない」という感じの逆転劇。結局、直後に福浦は凡退しただけに、大きな大きなノーヒットでの2得点でした。

この後は、リリーフ陣の踏ん張りがありました。吉見は7回に一死満塁のピンチを招き、薮田にマウンドを譲ります。絶体絶命のピンチに、ここのところ調子を落としている薮田でしたが、イーグルス戦ということで薮田にも意地がありました。先日の仙台で痛い目にあった山ア武に対して真っ向勝負で挑み、見事空振り三振!更にルイーズもライトフライに打ちとってリベンジを果たしました。

画像

↑これでもう大丈夫でしょう!経験豊富なベテランの力、まだまだ必要です。

そして8回は古谷、9回は宏之がゼロで切り抜け、3−2で勝利。結局、放ったヒットは3回の今江と金泰均の2本だけでした。2日間で3安打。それでも1勝1敗ですから、野球は奥が深いです。

画像

↑ヒーローインタビューは薮田と吉見の二人でした。何だかんだでもう5勝ですから、この補強は大成功でしょう。

さて、明日は6連戦の最終日。相手は手ごわいですが、こちらもホーム初登場のペンが先発。前回の神戸では期待以上のピッチングをしてくれているだけに、期待大です。大きな声援で新戦力を後押ししたいと思います。

画像

↑明日も頑張りましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
きのうの倍、打ちました(;´▽`A``
この日は親子ゲーム。やっぱり元気もらえる子ゲームのレポは月曜に書きたいと思います♪今回は親ゲームから。またもや練習見学会です。タケがTバッティングをしようとすると。見つかっちゃいました。(*´艸`*)大学同級生の渡辺直人選手がやってきて、握手。直人選手は... ...続きを見る
マリーンズじゃなきゃいられない
2010/08/16 09:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月14日(土)マリーンズ対イーグルス(マリン) 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる