海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月19日(水)マリーンズ対ドラゴンズ(マリン)

<<   作成日時 : 2010/05/21 01:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この連勝は意外と大きいですよ。

敵地でジャイアンツに連敗して迎えた交流戦ホーム最初のカードで連勝したのですから、大きいというか嬉しいわけですが、大きいのはその勝ち方です。前日の俊介に続いて、この日はマーフィーが粘投。そして磐石の布陣のリリーフ陣が締める。。。チーム打率2割9分越えで、すっかり「打」のイメージが浸透してしまった今年のマリーンズですが、4−2、3−1と投手戦で連勝できたことが大きいと思います。

先発のマーフィーはフォアボールが多かったものの、低め低めに丁寧に投げている印象がありました。7回途中まで、ドラゴンズ打線をわずか1安打に封じ込める堂々のピッチング。特に、4回一死から和田に初ヒットを許した後の連続ピッチャーゴロにはしびれました。「マーフィー=谷間」とは言っていられないくらいの安定ぶりです。

画像

↑ローテ投手が6人から2人に減って危機的状況ですが、救世主になってくれそうな予感です。

画像

↑派手なパフォーマンスはしない助っ人のようです。昨年のあの選手が懐かしくなりました(笑)。

打線も少ないチャンスをモノにしました。初回の得点シーンこそ観ることが出来なかったものの、3回には相手のミスからまず1点。そして、サブローに代わってスタメン出場の続く南の泥臭い(褒め言葉です)タイムリーでもう1点と、雨でコンディションが悪い中、きっちりとマーフィーを援護してくれました。しかもこの日は守備でもファインプレーの連発。金泰均、荻野貴司、そして井口と、どれも素晴らしいプレーでした!

過去何度か痛い目に遭わされていたドラゴンズ先発・吉見からの勝利というもの大きいですね。弾みをつけてスワローズを迎え撃って欲しいものです。

今回はちょっと写真のほうがさみしいので、おまけにこちらをどうぞ。

画像

↑アップのドアラ。

画像

↑5回の花火の時には、マーくんと仲良くシートを敷いての観賞でした。

画像

↑試合中のフォトセッションでも、これだけの人気です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月19日(水)マリーンズ対ドラゴンズ(マリン) 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる