海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月4日(祝)マリーンズ対ファイターズ(マリン)

<<   作成日時 : 2010/05/04 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は快勝でしたね。

ただし、「終わってみれば」という注釈付きですが。。。1つは、先発・唐川のピッチングです。初回、先頭の田中賢介にいきなりストレートのフォアボール。一死後、糸井・小谷野に連打を浴びてあっという間に先制を許してしまいました。どうもリズムがつかめない様子です。更に稲葉にもフォアボールで満塁。前日のことがあるだけにヒヤヒヤものでしたが、ここでは唐川が何とか踏ん張って後続を断ってくれました。すぐに追いつきたいマリーンズでしたが、二死満塁としながらもサブローが三振で無得点。唐川を援護できず、不安な序盤となりました。

ところが、その後の唐川は毎回のようにヒットは打たれるものの要所を締めてファイターズ打線に得点を与えません。これが、対戦成績6勝1分という今年の「相性」というものなのでしょうか?実はこの試合では、南のサードへの打球がベースに当たるラッキーなヒットもあったりしたので、運も味方しているのかも知れません。

となると、あとは打線の爆発を待つのみ。ということで、ここからは得点シーンを順に紹介したいところなのですが、最初の得点シーンとなった3回(この日のメインですよね)をmapは見事に見逃しています。。。前日分の記事にも書きましたが、体調が万全ではなく、朝から風邪薬を服用した状態での参戦だったのですが、「薬も効いてるみたいだし、1本ぐらいはいいか」と、ビ●ルを飲んでしまったのが命取り(バカですね〜)。熱中症ではなかったものの、1回裏が終わったところで調子が悪くなり、しばしライトスタンドを離れて静養。その間に飛び出した「1イニング3発」は歓声のみを聞いていました(情けない・・・)。井口、金泰均、そしてサブロー・・・観たかったです。

3点リードとなったあと、mapもスタンドに復帰。追加点となる残りの6点はしっかりと観ました。大松の2HRは、どちらも左腕の土屋からの一発。不調な時期もありましたが、現在は打率も3割に復帰し、左腕を苦にする印象もなくなってきました。この他にも、今江・西岡にはタイムリー、南は打点こそなかったものの猛打賞を記録するなど、まんべんなく打ちまくって、終わってみれば10−1の圧勝。唐川も8回1失点で投げ終えました。

画像

↑またもや満員御礼が出たこの日のマリン。ボルテージも最高潮でした。

画像

↑4月は勝てなかった唐川ですが、5月の声とともに勝ち星がつきました。

画像

↑この日は大松も猛打賞。西岡から大松までの上位5人は全て3割越え。頼もしい打線です。

画像

↑明日(5/5)も勝って、GWの勝敗を何とか勝ち越しにして終えたいですね。

そのためにも、体調は万全にしないといけません(汗)。皆さんも疲れが出ていると思いますのでくれぐれも気をつけて。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。

マリンに着いたらmapさんが体調不良だと聞いてビックリでしたよ(>_<)

でも、無事祝勝会もできましたし良かったです。

気候が暖かくなってきて疲労が噴き出す時期でもあるので、くれぐれも無理はなさらないでくださいね。

私は原チャリがパンクしてくれたお陰で(みなさんには迷惑かけましたが)3回の一番美味しい所から見れました(^^)

今月中には何とか免許も取れそうなので、来月くらいから本格的に参戦するのでよろしくお願いしますm(__)m
ひろき
2010/05/05 00:26
ひろきさん、こんばんは。
体調不良は…もう歳ですから自業自得です(苦笑)。今年のGWは天気が良かったので、知らず知らずのうちに体力を消耗していたのでしょうね。この先はスケジュール的に少し楽になっていくので、また頑張ります。
map
2010/05/05 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月4日(祝)マリーンズ対ファイターズ(マリン) 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる