海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年12球団開幕スタメン予想H タイガース編

<<   作成日時 : 2009/03/13 02:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

このコーナーは久しぶりとなりました。9球団目のタイガースです。

昨年はまさかの逆転V逸という結果に終わりましたが、某カーネルさんも戻ってきたことですし(笑)、今年は巻き返しといくのでしょうか?

 (中) 赤星
 (二) 藤本
 (遊) 鳥谷
 (左) 金本
 (三) 新井
 (右) ○メンチ 
 (一) 林威助
 (捕) 矢野
 (投) 安藤

 主な先発 : 下柳、岩田、△久保、杉山、石川、○蕭、(福原、久保田)
 主な救援 : 能見、江草、アッチソン、リーソップ、渡辺、阿部、ウィリアムス、藤川
 主な野手 : 狩野、小宮山、今岡、関本、バルティリス、高橋光、○上本、桧山、平野、
         葛城、桜井、浅井、○柴田

        
久保のトレードが決まって、早速タイガースを分析するとは思いませんでしたが・・・しかし、元々は久保田の開幕絶望から生まれたトレードですから、久保の存在はお世辞抜きに大きいと思います。左右2本ずつの先発が安定してくれば、ローテ争いもますます激しくなるでしょう。福原・金村曉らもウカウカしていられません。リリーフ陣には、結果を出している能見・江草に加えて3人の外国人、そして藤川と、毎年毎年磐石です。「勤続疲労」が出てきてもおかしくないはずなのですが、毎年平気な顔をして連投するJとFはやはり凄いです。

打線のほうはというと・・・ここにきて新井の故障が発覚したようですが、開幕には間に合わせてくるでしょう。万が一離脱してしまった場合も、スーパーサブ(本人は納得していないでしょうが)関本と、復調気配の今岡らが控えていますから、さほど問題ではないと思います。更には桧山の後を継ぐであろう葛城、ガッツマン・平野、ルーキーながらベンチ入りのチャンスが残っている上本など、とにかく多彩な顔ぶれですが、そんな中での唯一の弱みは野口の移籍ではないでしょうか?出場試合数は少なかったものの、いざという時に頼りになった「第二捕手」の後釜は、なかなか育つものではないでしょう。。。

次回は、昨年日本一に輝いたライオンズ編です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009年12球団開幕スタメン予想H タイガース編 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる