海幕269 plus!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マリーンズファン」でいるということ。

<<   作成日時 : 2008/06/11 02:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

いきなり重そうなタイトルですみません。。。

マリーンズの試合もないこういう日に、ここ最近ずっと感じていたことを真剣に書いてみたいと思います。普段は観戦報告を中心に、ある程度「ゆるい部分」も交えて皆様にご覧いただいているわけですが、今季はここまでチームの成績が振るわず、なかなか皆様が楽しい気分になるような記事を書くことが出来ません。mapとしても歯がゆい毎日が続いています。。。

一言で「チームの負けが込む」と言っても、原因はあらゆる部分にあります。投手陣で言えば、(既に語り尽くされていますが)YFKの退団によるリリーフ陣への負担に加え、宏之・晋吾・久保といった先発陣の予想以上の不振。打撃陣で言えば、ここ数年では考えられなかったケガ人の続出によりベストオーダーがなかなか組めず、打線が「線」にならない試合が続いたこと。。。細かい要因を挙げていけばキリがないぐらい、問題は山積みです。6月も半ばを迎えるというのに、借金10前後をさまよっているチーム状況は、正直言って開幕前は想像すらしていませんでした(「想像しろ」というほうが難しいシチュエーションではありますが)。

もちろん、選手側の要因以外にも、継投をはじめとする選手起用における采配面のミスもないとは言い切れません。本来はファンである我々がとやかく言う部分ではないというのは分かっていながらも、正直、試合後にたびたび開催?された仲間との飲み会の席でも、しばしば采配面が話題に上ることもありました。


さて・・・ここからが本題です。我々はいつもたくさんの仲間とともにマリンのライトスタンド(ある時はビジター外野席)でマリーンズを応援しています。もちろん、勝っても負けても。勝ったらみんなで喜び、負けたら悔しがるという、言葉で表すと実に単純なことの繰り返しなのですが、「好きなチームを応援する」という同じ目的を持った仲間と、同じ場所で同じ試合を共有するという一体感・・・これも、mapが日々マリンに通い詰める要因の一つと言ってもいいです。

ところが、チームが弱いことが引き金となったのでしょうか・・・最近応援のスタイルが明らかに異なる仲間がいます。彼とはもう知り合って9年ほど経ちますので、観戦仲間の中では最も長い付き合いとなるのですが、実は彼は(2004年の就任当時から)ボビーの采配は大嫌い。。。ここのところの低迷も、ボビーの采配に問題があると言い続けています。もちろん、間違った意見ではありませんし、大勢の仲間がいますから、様々な考え方があるのは理解しています。ただ最近は度を過ぎているというか・・・ここで文章で表そうとするとかなり難しいニュアンスなのですが、明らかに選手のミスでも「ベンチが悪い」という趣旨の心ないヤジを容赦なく浴びせる姿が目立ってきました。哀しいかな、正直、周りにいる仲間も、その様子には少し引き気味というのが現状です。8年前には他チームを応援していた彼を、ひょんなことからマリーンズファンに引き込んだ当事者としては、残念でもあり、ある意味責任も感じている最近です。。。

そんな彼の「暴走」(あくまでもmapから見て、ということです)は、開設しているブログにも表れています。間違ってもこの記事からブログへのリンクはしませんが、トップに「千葉ロッテマリーンズのページ」と書かれているとは思えないほど、今年はボロクソにマリーンズを叩いています。負け試合での采配批判はもちろん、勝った試合でも難クセばかりつけるブログのスタイルは、受け取り方によっては「負けたほうがいい→そうすればボビーが辞めるから」という意図が伝わってくるもので、読んでいくうちに(彼本人には厳しい言い方になりますが)「何でそんな風にしか書けないの?」という怒りが込み上げてきます。

以前、これらのことをそれとなく直接話したこともありますが、返ったきたのは「昔から、ボビーの野球はおかしいと言っているでしょ」。mapと同じように感じてくれた仲間も同じような疑問をぶつけてみたところ、「あなたとは野球観が違う」と言われ、かなりショックを受けていました。まあ、それもまた正論なのですが・・・

ここで、今回の記事のタイトルに立ち返ります。「『マリーンズファン』であるということ」とは、果たしてどういうことを指すのでしょうか。。。一番単純な答えは、「マリーンズが好きで、マリーンズを応援すること」だと思うのですが(圧倒的多数のファンの皆さんが無意識にしていることです)、この、ごく当たり前の定義に、今の彼のスタイルは当てはまっていないと思うのです。マリンのライトスタンドに来てみんなと同じように応援はしているものの、「勝って欲しい」とは決して思っていない。。。マリーンズの選手がミスをしようものなら、ここぞとばかりに采配批判の材料にする。。。そんなスタンスで応援に来ているのであれば、出来ればもうマリーンズの応援には来ないで欲しいと言いたいです。


長い付き合いなだけに、こうやって書くのには決心が必要でした。自分のページとは言え、ブログ上で間接的に伝えるというのは正直、フェアじゃない点もありますが、いろいろな事を考え、このような結論に達しました。最近は、「(マリーンズファンの輪から)出て行け!」と誰かに言って欲しくて、わざと仕向けていたのかな、とも思うぐらいです(mapがブチ切れるのを待っていたのかな、とか・・・)。それでなくても最近の彼は、マリンへの参戦を控えているような感があります。遠征組が来るような試合には顔を出しますが、mapしか来ないような平日などはほとんど顔を出さなくなりました。マリーンズに対する見方が違う、mapの熱さがきっと「ウザい」のでしょう。。。map自身も彼との温度差は少なからず感じてますし。。。

もちろん、だからと言って彼との友人関係まで絶とうとは思っていません。彼が好む野球がどういう野球なのか十分わかってますし、彼が今どのチームの応援に力を入れているかも知っていますので、「俺はマリーンズファンを辞めて、○○のファンに乗り換えます!」でも全く構わないと思うのです。そんなことで野球仲間としての付き合いがなくなるわけではありませんし、むしろ、今までの仲間に気を遣うがあまり、「乗り換わり」を言い出せないのであれば、彼自身のストレスにつながるだけですから、そういう我慢をしてまでマリーンズを応援する必要はないと思っています。

彼がこれを読んでくれるかどうかは分かりません。が、「野球観が違うから」と言って、何となくギクシャクした状態での観戦だけは続けないで欲しいです。いい気分になれる人は誰もいないので・・・

野球観戦は楽しいもの。好きなチームを、自分なりに応援してこそ、勝った時の喜びが大きいのです。
そのことだけは忘れないよう、mapはこれからもマリーンズを応援し続けます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
僕は野球ファンです。現在パシフィックではBsを中心に応援していますのでマリーンズファンではありません。
マリーンズファンとはどういう人なのかmapさんが思うマリーンズファン像を箇条書きでもチェック程度でもいいのでマリーンズファンとはこんなもんだ的な感じで一度書かれたらどうでしょうか?
お頭
2008/06/16 17:15
お頭さん、こんばんは。
なるほど…ただ「箇条書きに」と言われると難しいですね。そんなに色々な条件がたくさんあるわけではないので。。。あくまでもmapの私見として一つだけ挙げるとすると「結果がどうあれ、次(次のイニング/明日の試合/来年、etc…)に向かって前向きにマリーンズのことを応援できるかどうか」だと思います。
maparty
2008/06/16 23:14
スポーツにとって次より「今」この瞬間が一番大事だと思います。
今を見たいから生を見にいくのではないでしょうか?野球に限らずね
さて この記事PCを開けていなく数日後にみたのですが・・・勝った負けた記事にはコメントあるのにココだけなかったので何だろうと思いましたね。mapさんが幕張/関東で何人の方とMを見ているか存じませんが コメントしにくい記事ですが・・・ご一緒に観戦されているだろう方々のコメが全くないのは寂しい限りだと思います。
今後はそういう方々と観戦なされるのでしょうが・・・オレもしらない昔のmapさんを知っておられるご友人と(たがが野球のことで)離れられるのは本当に悲しいっスよ
お頭
2008/06/17 22:45
お頭さん、こんばんは。
ありがとうございます。本当にご心配ばかりかけて申し訳ないです。観戦仲間の中ではズバ抜けて付き合いの長かった彼の事だけに、今の観戦仲間も何となく遠慮してくれたのだと思います。彼を突き放すようなことはしたくなかったですが、最近の彼の観戦スタイルにはどうしても納得がいかなかった… 友人としての付き合いはもちろん続けていきたいと思っているので「離れる」という感覚はないのですが…すみません。。。この件に関しては、私も寂しいし、悲しいです。
maparty
2008/06/17 23:33
ちょっと遅コメですが。。。

私は、ボビー信者とまではいかないまでもボビーが好きです。
常に前向きで明るく、ファンのことを思ってくれる。
そんなボビーに魅入られたところも強いです。
「ボビー・ボビーバレンタイン ボビー・ボビーバレンタイン ボビーと一緒に俺らは戦う ボビーと一緒に夢を叶えるんだ」
2005年夢は叶いました!
あの時の思い(記憶)が強すぎて、私たちが求めているものが強くなりすぎているんですよね。
昨年も、本当にあと一歩!というところで惜敗。
だからこそ、今年に賭ける思いはみんな強かったと思います。
それが、現実は最下位。
だから、フラストレーションもたまる一方。
でも、こういう時こそ結束が必要!
最後の最後まで悪あがきしていきましょうね。
ひろき
2008/06/19 22:30
ひろきさん、こんばんは。
そうかも知れませんね。弱かった時代を知っていながら、2005年に全てがうまく行き過ぎたために感覚が少しずれて来た感はありますね。今こそ(というと弱気な意見ですが)、昔の感覚に戻るチャンスなのかも知れません。
ちょっと本題から逸れましたが、今こそ我々ファンの力を結束させて、見捨てることなくボビー、チームを盛り立てていきましょう!
maparty
2008/06/20 00:03
私は他球団のファンですがお邪魔します。よく似た人がいるもんだと、見て乱入してしまいました。
そんなんは、ファンと自称して実態は「クレーマー」。自分の思い通りに物事が運ばないと、腹を立てて人に八つ当たりしているだけなんですよ。大人ぶった意見並べても、中身は我が侭なガキんちょ。

校則みたいにファン則なんぞ作る権利はありませんけど、球団の示す観戦マナーだけは守って、応援してきましょう。
ロッテよ、日本シリーズで対決しようぜ!
燕の下の力餅
2008/06/24 19:11
燕の下の力餅さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。「彼」とは付き合いが長いですし、人間性の部分まで否定する気は全くないのですが、ファン=趣味として観戦している以上、自分を押し殺してまで観戦する必要はないと思い、思い切って書いた次第です。。。
HNからどちらのチームのファンなのか何となく分かります(笑)。シリーズで会いましょう!(とは言いつつも、シーズン中も当ブログを宜しくお願いします)
maparty
2008/06/24 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「マリーンズファン」でいるということ。 海幕269 plus!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる